簡単手軽に本作り!冊子の印刷はおまかせ!

booknextブログ

ブックネクストのスタッフブログです

2017年11月9日

iPad版ClipStudioで入稿しよう

2018年9月最終更新

みなさんご存知かと思われますがついに待望のiPad版ClipStudioが待望のリリースとなりました

booknextのスタッフ間でも結構話題となり、スタッフの中では冬のボーナスで購入する予定の人もいます。iPadでいつでもどこでも気軽に絵が描けるのは魅力ですよね〜しかもそれが使い慣れたソフトであればなおのことです。

ということで、早速ですがブックネクストでも検証しました!!!

一旦作品を書き上げるのはさすがに時間がかかるのでituneからPC版クリスタで描いた漫画を取り込んでみました。

 

PC版と何一つ変わりません!!正直ここまで仕上げてきたかと驚きを隠せないほどPC版と遜色がありません。

当社で用意した作成時マニュアルが正直そのまま使えてしまいます。
CLIP STUDIO原稿作成マニュアル

画面が小さくなって、マウスが使えないということとファイルの管理方法が違う。ここら辺がPC版とは大きく違うところですが基本的な操作や機能はPC版と同じようです(まだ少ししか触っていないので間違っていたらごめんなさい)

皆様方が気にされているのはiPadだけで同人入稿が完結できるのか?という点ですが、結論から言えばできます!

作成から書き出しまでの主な流れ

STEP.1

新規で原稿を作成してください

STEP.2

原稿が完成したら出力です。ファイル→「画像を統合して書き出し」を選択。ブックネクストではpng、psd、tiff、jpegに対応しておりますが、今回はpngで出力します。

STEP.3

ファイル名を指定して保存してください。

STEP.4

保存が完了したら、共有のボタンを選択してください。原稿データをクリップスタジオから別の場所にコピーします。

STEP.5

書き出し先を「ファイルに保存」を選択してください。※他の方法もありますが今回は保存先は「ファイル」を使います。

STEP.6

保存する場所を選んでください。保存先はわかりやすくフォルダを作ってまとめた方が簡単です。

上記の手順でファイルを描くページ数に応じて保存してください。
クリップスタジオは基本的にアプリ内に保存されます、入稿時はクリップスタジオから直接ファイルをアップすることが難しいので一度「ファイル」などのアプリにコピーしてそちらをブックネクストにアップしていただきます。

実際に書き出したデータです。PC版と同じ状態となります。

入稿手順ついては
こちらの記事をご覧ください

2018/9に入稿手順を刷新しました。

いかがでしたしょうか?
ファイルの取り扱い以外はほとんどPCと流れは大きく変わることはありません。実はiPad版のメディパンペイントでも同様の手順に近い形で入稿することができます。

やはりiPadの魅力は手軽にどこでも描けるのが魅力です、PCほどの柔軟性がないため面倒な部分もあると思いますが、これから漫画を始めようと思う作家様にはぴったりなツールだと思います。

ブックネクストは低価格で納期もわかりやすく、印刷仕様もシンプルなので初めての方でも安心してご利用いただけます。パソコンをお持ちでないiPadユーザーの作家様でもPCなしでお値段も手ごろに同人誌を楽しめるかと思います。

この機会に是非ブックネクストをお試しください!

ブログの一覧へ戻る