同人誌・漫画・小説・写真集・冊子の印刷はおまかせ!

booknextブログ

ブックネクストのスタッフブログです

2020年11月18日

PSDでの入稿は必ずレイヤーを統合してください!

ブックネクストをご利用のお客様でPSDでの入稿の際レイヤーを分けたまま入稿するお客様がおられます。

現在の仕様ではレイヤーを分けた状態でもPSDは入稿できるのですが、レイヤーは必ず統合していただくようお願いしております。

なぜ統合しないといけないのか?理由として、ブックネクストはご入稿いただいたデータは全てAdobeのPhotoshopで処理しており、クリップスタジオやメディバンなどのアプリと互換性がありません、したがってご利用のアプリで使っている特殊な機能を使っていたりするとPhotoshopで開いた時に再現ができない場合があります。

実際の事例としてあるのがクリップスタジオの機能にあるレイヤーをつかったクリッピングマスク。

塗りをクリッピングマスクで余計な箇所を隠すのはよく使われる機能だと思いますが、このデータを統合しないままPSD形式で書き出すと、プレビューでは問題なく表示できてもPhotoshopでファイルを開くとマスクが適用されない状態で処理されます。

それぞれのご利用いただいているアプリで特殊な機能を使うと他の互換性のないアプリで開くと、イメージ通りにはならない場合がおこりえます。プレビュー表示では問題なく表示されたとしても、必ずしも問題がないとはいいきれません。

必ずPSDでの入稿はレイヤーを統合して書き出したデータでご入稿をお願いします。レイヤーを残したPSDデータはトラブルの原因となりますのでお気をつけてください。

 

ブログの一覧へ戻る