簡単手軽に本作り!冊子の印刷はおまかせ!

booknextブログ

ブックネクストのスタッフブログです

2018年9月13日

iPad版MedibangPaintで入稿しよう!

こんにちはブックネクストのスタッフです、今日は毎年恒例のiPhoneの新型発表がありましたね😁、私はその瞬間は当然💤眠りについて朝になったら発売自体を忘れて📺テレビでようやくその存在を知ることなりました😓個人的に期待していたiPadProの新型はありませんでしたね😩そこは来年以降でしょうかね、iPadといえば最近はより一層iPadから入稿するケースが増えてきました📞電話での相談も多く、以前よりも利用頻度の高さを実感しております。

ブックネクストには実はiPhoneだけで原稿を書いて入稿してくる作家様もいたりと‼️アナログから💻パソコンへそして📱モバイル端末へとシフトしているような気がします。

今回は無料で使えるアプリとして人気の高いMedibangPaintを使った手順をお届けします‼️

漫画を描く前の最初の手順

メディバンペイントでマンガ制作機能を使うには、ログインする必要があります。
ログインするためにはメディバンのアカウントが必要なので、アカウントをお持ちでない方はメディバンに新規登録(無料)して、アカウントを取得してください。

STEP.1

iPad版MedibangPaintを開いて「オンライン」を選択してください。

STEP.2

マンガの選択した状態で「+」ボタンを選択してください。

STEP.3

各テンプレートを選んでください。

STEP.4

詳細設定がでてきますが、基本的にデフォルトでOKです。

STEP.5

後は漫画を描くだけです!原稿の描き方については省かせて頂きます。

本文データを書き出そう!

STEP.1

画面左上のメニューから「png/jpg形式でエクスポート」を選択してください。

STEP.2

ファイル形式はPNGを選択してください。※jpgでもOKです。

STEP.3

「ファイル」を選択してください。※保存先はどこでもいいですが、ファイルappだとファイル名を簡単に変更できます。

STEP.4

保存したデータは「PNGイメージ.png」という名前で保存されます。ファイル名はダブる為かならず2回目以降は「両方とも残す」にしてください。

STEP.5

「両方とも残す」にすると2ファイル目以降は枝番がついた状態で保存されます。以上が本文の書き出し方法です。

表紙を描こう!

STEP.1

背幅込み自動テンプレート作成ツールを使って本の仕様に合わせてテンプレートを作成してください。

STEP.2

テンプレートができた画像を保存してください。

STEP.3

MedibangPaintを起動して「新しいキャンパス」から「画像を選択してインポート」を選んでください。

STEP.4

先ほど作成したテンプレートを選択してください。

STEP.5

テンプレートをベースに表紙のイラストをお描きください。

STEP.6

表紙ができれば完了です。書き出し方法は本文と同様にPNGで書き出してください。

booknextで入稿する手順は
こちらの記事をご覧ください

いかがでしたでしょうか😄他のアプリでもテンプレートをベースにモノクロとカラーさえしっかり分けて作成していただければ基本的にはご入稿は可能です👌
iPadのアプリは無数に存在しているので💦ブックネクストとしてはスタンダードなアプリのみをご紹介させていただいておりますが、それ以外のアプリでもテンプレートをベースに作成していただければ基本的にはご入稿が可能です😄

ブログの一覧へ戻る